2017年12月14日

「アマゾン」がビジネスアイテムに特化した「スーツストア」をオープン

1: ノチラ ★ 2017/11/29(水) 13:40:49.05 ID:CAP_USER.net

「アマゾン(AMAZON)」がスーツだけを集めた「スーツストア(Suits Store)」をオープンした。スーツやワイシャツ、シューズ、バッグなど、ビジネスシーンを網羅する幅広い品ぞろえを実現する。

 出店するのはAOKI、やはるやま商事、 コナカ、タカキューなど。最大手の青山は現時点では出店をしていない。サイト上には現在3800点ほどのアイテムが掲載されているが、詳細なブランド数、商品数は不明。

 同カテゴリーで販売するアイテムについては、アマゾン・ファッションが提供する30日間無料返品サービスの対象となり、自宅での試着・返品が可能
https://www.wwdjapan.com/514976


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年12月13日

正社員不足、過去最高の49.1%に

1: ノチラ ★ 2017/11/27(月) 19:11:20.48 ID:CAP_USER.net

帝国データバンクは、人手不足に対する企業の動向についての調査結果を公表した。調査期間は10月18〜31日、調査対象は全国2万3,235社で、有効回答企業数は1万214社。

 現在の従業員の過不足状況を尋ねたところ、正社員が不足している企業は49.1%(前年比7.3ポイント増)、3ヵ月前(2017年7月)からは3.7ポイント増となった。正社員の人手不足は、06年5月の調査開始以降で過去最高を更新し、業種別では「情報サービス」が70.9%でトップに。以下、「メンテナンス・警備・検査」や「運輸・倉庫」、「建設」など6業種が6割台となっている。不足企業が60%以上の業種は3ヵ月前より増加し、企業の人手不足感は一段と深刻度を増していると見られる。
 規模別では、大企業(56.4%)ほど不足感が高く、大企業の積極的な採用活動が中小企業(47.2%)の人材確保に大きな影響を与える要因になっている。

 非正社員が「不足してる」と回答した企業は31.9%(前年比4.7ポイント増、3ヵ月前比2.5ポイント増)。業種別では「飲食店」「飲食料品小売」「人材派遣・紹介」「メンテナンス・警備・検査」などで高い割合に。上位10業種中5業種が小売や個人向けサービスとなっており、消費者と接する機会の多い業種で不足感が高い。正社員と同様に、規模の大きい企業ほど不足感が強くなっているなか、「中小企業」(31.3%)の不足感も一段の高まりを見せていることが判明した。

 同社では、とりわけ中小企業は賃金上昇による企業収益と人材確保のバランスが一段と大きな経営課題となっており、働き方改革を進めるなかで、経済の好循環を強化することで、中小企業の収益改善へとつながる政策が重要性を増していると見ている。
https://www.re-port.net/article/news/0000053981/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

求人倍率、1.55倍に上昇=43年9カ月ぶり高水準

1: ノチラ ★ 2017/12/01(金) 13:58:43.34 ID:CAP_USER.net

厚生労働省が1日発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.03ポイント上昇の1.55倍となり、4カ月ぶりに上昇した。1974年1月以来、43年9カ月ぶりの高水準。景気のゆるやかな回復を背景に、製造業を中心に幅広い産業で求人が増えたことが寄与した。

 総務省が同日発表した労働力調査によると、10月の完全失業率(同)は2.8%で、5カ月連続で同水準だった。同省は「雇用情勢は着実に改善している」(労働力人口統計室)とみている。

 求人倍率は、ハローワークに申し込んだ求職者1人当たりの求人数。9月まで3カ月連続で1.52倍の横ばいが続いていた。10月は求人数が1%増、求職者は0.5%減だった。業種別の新規求人数は、自動車や住宅関連を中心とする製造業に加え、人手不足が続く医療、福祉で大幅に増加した。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00000037-jij-bus_all

続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 求人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年12月12日

ロイヤルホストなど元日を休みに 働きやすい環境作り

1: ノチラ ★ 2017/11/25(土) 14:42:08.00 ID:CAP_USER.net

外食大手のロイヤルホールディングスは、ファミリーレストランの「ロイヤルホスト」など全国の大部分の店舗で来年の元日を休みとすることを決めました。人手不足の深刻化を受けて人材確保のため働きやすい環境を整備することが狙いで、外食チェーン各社が年中無休を掲げる中、こうした動きが広がるか注目されます。
ロイヤルホールディングスによりますと、全国220店舗を展開するファミリーレストラン「ロイヤルホスト」のうちおよそ9割の店舗について来年から1月1日の元日は休業日とします。
また5月と11月にも休みの日を設け、年間で合わせて3日間の休業日を設けることを決めました。
31店舗を展開するステーキチェーン「カウボーイ家族」も大部分の店舗で元日など年間で3日間を休みとするほか、天丼チェーンの「てんや」も150余りの直営店のうちおよそ8割の店で来年から元日は休みとします。

これらの店舗は原則として年中無休で営業をしてきましたが、ロイヤルホールディングスでは、人材を確保するためには社員やアルバイトが働きやすい環境を作ることが欠かせないと判断し、元日を中心に一斉の休業日を設けることにしたと話しています。

人手不足の深刻化を受けて大手外食チェーンの間では「ロイヤルホスト」や「ガスト」などで24時間営業を見直す動きは出ていますが、各社が年中無休を掲げる中、全国一斉の休業日を設けるのは珍しく、今後こうした動きが広がるか注目されます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171125/k10011234891000.html


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利益剰余金、上場企業の56%が最高に 9月末時点

1: ノチラ ★ 2017/11/27(月) 03:25:17.92 ID:CAP_USER.net

企業が長年積み上げたもうけの累積額である「利益剰余金」が膨らんでいる。9月末時点で利益剰余金が過去最高を更新した上場企業(金融機関などを除く)は56%に達した。好業績で累積した剰余金を成長投資にまわさず、現預金のまま眠らせる企業も目立つ。ため込んだ資金を放出するよう求める声が強まる可能性もある。

 日本経済新聞社が上場企業約3500社を半期ごとに集計した。利益剰余金は、毎年の利益から配当などを除い…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23917160W7A121C1MM8000/


続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Up